アルファのお預り日記

lovealfa.exblog.jp ブログトップ

一難去ってまた一難

多飲多尿が続いていたアルファですが、
実は2回目の通院時(7/18)に例の水摂取量と尿の回数を記載した表を
確認してもらい当然『異常である』という評価で、
痩せ具合なども観て、可能性があり、厄介な病気が
甲状腺、尿崩症、副腎皮質(クッシング)ということだった為、
一先ず 甲状腺、尿崩症の検査をお願いしてありました。
この2つにHITしなかった場合、
副腎皮質ホルモンのACTH検査を行うと・・・
数日後出た結果、 甲状腺、尿崩症ではありませんでした。

その頃、多飲の方が減り始めていたので暫く様子を見ることに・・・
現在、2L前後の水を摂取するものの、排尿については1日6回程度に落ち着いてきました。
院長の話では『環境』が原因だったのでは?
この『環境』というのは『今までの環境』が大きく影響しているのでは?
充分な量の水を自由に飲めないなど・・・

まっ、2Lも多少多めではありますが1.7L程度の日もありますし、
今後も引き続き様子を見ていこうと思っています。



昨日(8/4)は通院日でした。
我が家に来てちょうど1か月・・・何事もなく、回復だけを願って日々過ごしてきましたが、
朝からヨダレに血が混ざり、院長に診て頂くと
右下顎奥に4cm程の腫瘍が見つかりました。

エプリス(良性の腫瘍)の可能性は低い
血管肉腫、メラノーマ・扁平上皮癌・線維肉腫では?
一応綿棒で肉腫から出血している組織を検査しましたが、
判明しませんでした。

エコーで脾臓、肝臓への転移は確認できず
(肝臓は1か月前黒く映っていたが他の臓器に近い色へ)
レントゲンで肺への転移も確認できず
何れも断定はできませんが。

手術に耐えられる身体かどうか、血液検査を行いました。
回復はみられるものの、完璧ではない。
しかし、成長のスピードを考えるとやはり切除手術になる。

◆手術当日は輸血が必要になる可能性大
血液型判定して頂き、『マイナス』と判明しました。

現在は出血があり、感染症予防のための抗生剤ラリキシン250mgを
朝晩1錠つづ服用しています。
1週間服用し、来週の通院時に手術の予定など決まると思います。

必要なマージンが取れないこと、術後の浮腫により気道が塞がれる可能性があり、
その場合は気管切開し気道を確保するなど心配は尽きませんが
アルファの生命力を信じ、手術が無事終わることを信じ、
もぉ~とにかく頑張って乗り越えてほしい!!


一応血液検査の結果
d0244515_2123029.jpg



血がカーペットに付くのでタオルを敷くとアニーに足載せられるし、
d0244515_217598.jpg



そうそう! 正しい使い方ですっ!!
d0244515_2110535.jpg



アルファ、お散歩の足取りも力強く、好奇心旺盛で
よくおもちゃで遊ぶんです。
1か月前、覇気のない、頭を上げるのもやっとで寝てばかりいた
重篤な飢餓状態だったアルファはもうここにはいません。
体重も22.6kgになったしね。
楽しい時間、幸せな時間はまだまだこれから!!

アルファ、あなたは強運の持ち主
絶対に大丈夫だから
既にあなたの延命を望んでいない人間もいるけど
そんな奴、無視しよう
あなたを大切に思う人たちは絶対に諦めないからっ!!
[PR]
by love-alfa | 2011-08-05 21:27 | アルファ
line

ゴールデンレトリバー・アルファとフィオが幸せを掴むまで


by love-alfa
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30